トップへ戻る

JQSグランプリシリーズお知らせ

7月15日(月・祝)全国一斉予選の注意事項について「第2回ニュース・博識甲子園」「JQSGP 2019-2020」

2019/07/11 JQSグランプリシリーズお知らせ

「第2回 ニュース・博識甲子園」「JQSグランプリシリーズ2019−2020」の予選が7月15日(月・祝)に迫って参りました。

 

予選に関する注意事項などをご案内します。すでにサイトやメールでご案内している内容と重複するところもありますが、万全にするため、もう一度確認をお願いします。

 

同意書郵送を忘れずに(ニュース・博識甲子園のみ)

参加エントリー後、代表者メールアドレス宛にお送りした同意書に学校の先生および保護者の方の署名・捺印をしていただき、必ず本部まで郵送してください。締切は7月12日(金)必着です。

 

 

なお、間に合わない場合などは、同意書をお送りしたメールアドレスへ直接返信いただくか、お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

当日の持ち物について

 

 

①学生証(生徒証):必ず参加するメンバー全員が自分の分を用意してください。去年も忘れが多かったのでご注意ください。(ニュース・博識甲子園のみ)
②筆記用具:鉛筆もしくはシャープペンシル、また消しゴムをお持ちください。ボールペン、サインペンはNGです。

 

当日の受付時間

受付時間は各会場下記のとおりです。

 

■第2回 ニュース・博識甲子園
受付時間 13:15~13:50

 

■JQSグランプリシリーズ 2019-2020
受付時間:15:10~15:45

 

それぞれ時間は予定としていますが、状況によって開始時刻を変更する場合があります。また、特に東京・大阪会場は混雑が予想されます。参加予定の方は時間に余裕をもってご来場ください。

 

ペーパークイズについて

ペーパークイズの問題数は、各大会下記のとおりです。(当日受験した予選問題は持ち帰ることができます)

 

■第2回 ニュース・博識甲子園
筆記50問(1問2点)・択一100問(1問1点) 計150問

 

■JQSグランプリシリーズ 2019-2020
筆記100問(1問2点)・択一100問(1問1点) 計200問

 

ニュース・博識甲子園の場合はチーム3名の合計点を算出し、うち上位8校が全国大会進出。同じ高校から全国大会に進めるのは上位1チームのみです。
筆記・択一形式ともに解答は解答用紙にご自身で記入いただきます。(マークシートではありません)筆記用具のご準備を重ねてお願いいたします。

 

●択一形式の解答記入について
択一形式の解答欄は「数字のみ」で記入してください。〇(マル)で囲んだり、カッコ()をつけたりしないように注意してください。

 

 

■エントリー番号について(第2回 ニュース・博識甲子園のみ)
受験者管理のため、参加されるお一方ずつにエントリー番号が割り振られます。番号は前日までに代表者メールアドレス宛に番号をご案内しますので、再度ご確認ください。この番号は解答用紙のマーク欄に記入いただきます。

 

携帯電話・電子機器等の使用について

携帯電話・PCなどの電子機器は受付後テスト会場に入る前に電源をお切りください。また、会場内ではスマートウォッチ等のご使用はできません。テスト開始前までに手荷物の中にしまっていただくようお願いいたします。

 

お飲み物について

テスト会場へのお飲み物の持ち込みは可能です。なお、テスト開始前までに手荷物へおしまいください。また、ゴミはご自身にてお持ち帰りいただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

遅刻の場合の対応について

遅刻が見込まれるとわかったら、まず速やかに大会本部まで電話でご連絡ください。遅刻の原因が寝坊など自己責任とみなされる場合、会場に到着次第、残り時間のみで受験していただきます。ただし、災害、事故、交通機関の乱れ等不測の事態の際は別途考慮、対応させていただきます。

 

その他、よくあるご質問については公式サイトのFAQへまとめてありますので、ぜひご一読ください。ご不明点があります場合は、サイト内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

▼FAQはこちら
・ニュース・博識甲子園FAQ