トップへ戻る

ブログ

【JQSグランプリ体験記#3】遠方の人も参加しやすいクイズ大会 有名プレイヤーとの戦いが刺激に〜ミドルリーグ・脇坂賢さん〜

2019/06/25 blog

7月15日、全年齢を対象にした「JQSグランプリシリーズ 2019-2020」の予選が全国で開催されます。第2回大会の開催を前に随時、「第1回 JQSグランプリシリーズ」の参加者から寄せられた体験記をお届けします。

 

3回目は広島から参加し、ミドルリーグ第1戦では1位にも入った脇坂賢さんの体験記です。

 

***

 

地元では珍しいクイズイベント開催

地元の広島で珍しくクイズ関連のイベントがあることを知り、予選会に参加しました。ペーパークイズの難易度はやや高く、解きごたえがありました。正直自信はあまりなかったのですが、結果100位以内に入りミドルリーグに参戦できました。

 

クイズ大会で活躍するプレイヤーと戦い、刺激に

第1戦は「どんな大会なのかな?」と視察するつもりで行きましたが、問題の巡り合わせにも恵まれて1位を獲得でき、それが第2戦以降に参戦するモチベーションになりました。また、多くのクイズ番組・大会で活躍するプレイヤーの方々と同じ席でボタンを押せたのは良い刺激となりました。

 

トップリーグへの昇格は惜しくも次点で逃しましたが、今シーズンはより好成績でトップリーグ入りを果たしたいです。

 

遠方の人も参加しやすい

時事問題の比重が多い傾向なので、大会前はインターネット・新聞等で情報収集をしました。(最近は時事クイズを定期的に出題してくれるサイトも多く助かります)

 

今回は「4戦中3戦まで参加」「一部予選は関西会場も開催」と、遠方の人も参加しやすいと思います。ぜひ参加してみてください!

 

 

(脇坂賢)

 

***

 

「JQSグランプリシリーズ 2019-2020」の参加申し込み締め切りは6月30日。エントリーはこちらからどうぞ。

 

写真=いずれも日本クイズ協会

 

クイズ大会参加者の体験記はこちら

▼社会人向け・JQSグランプリ体験記
#1 一般常識だけでも手練のクイズプレイヤーと戦える
#2 女性が得意なトレンド問題にチャンスあり
#3 遠方の人も参加しやすいクイズ大会

 

▼高校生向け:ニュース・博識甲子園体験記
#1 望外の結果から全国6位に 本気でクイズに向き合った(慶應義塾・高野くん)
#2 「ニュースならいけるかも」と参加 クイズに対する姿勢が変わった(仙台第二・鄭くん)
#3 「ただのクイズ好き」から「強豪たちを破った男」に(仙台第二・川嶋くん)
#4 強豪校とクイズできることが何よりの喜び(川越・尾崎くん)
#5 カメラ気にせず一心不乱に。クイズに没頭する夏を(旭丘・木下くん)
#6 競技クイズ人生初の大舞台 校内外にクイ研の活動知ってもらえた(松本深志・富取くん)
#7 全国の高校から刺激受け、チームで大会中にも成長(栄東・安達くん)
#8 今年は僕がチームを引っ張って連覇を(栄東・佐藤くん)
#9 後輩2人のナイスフォローに助けられ優勝。今年は学生スタッフとして恩返し(栄東・森田くん)

OK!