トップへ戻る

ブログ

Q. 頭の回転を速くするオススメの方法を教えてください【#日本クイズ協会】

2018/05/07 blog

日本クイズ協会では、Twitter公式アカウント(@jqs_official)で、皆様からのご意見、ご要望を承っています。

 

いただいたリプライへの返信内容で、より多くの方にご覧頂けたら…と思う内容がいくつかでてきましたので、内容をBlogで紹介させていただきます。

 

参考:【お知らせ】日本クイズ協会STAFFです。

 

Q. 頭の回転を速くするオススメの方法を教えてください

突然すいません。自分はクイズ系番組などが好きで、ネットなどでも「クイズ難問」で検索して解いていたりするのですが、その際に大切なのは自分は頭の回転の速さだと思います。そこで質問です。頭の回転を速くさせたいのですが、どのような事をしたら速くなるなど、クイズ協会のオススメは有りますか?

 

(2018/05/04)

 

 

A. 4つの能力をバランスよく鍛えよう

ご質問ありがとうございます!頭の回転を早くするには心身ともに能力を高めていく必要があるのと、活用する機会によってもことなってきますよね・・・難しい問題です。

 

なので自己流ですが「クイズに強くなる」ということを意識した鍛え方を考えてみました。一つのアプローチとしてお読みください!

 

まずクイズに限らず、脳の回転を速くするために次の4つの能力が大切かな・・・?とおもいます。

 

「記憶力」「理解力」「想像力」「表現力」

 

よくある脳トレですと、前者2つが左脳、後者2つが右脳の領域と言われていて、クイズは左脳を鍛えるのに最適なゲームと紹介されがちです。

 

ですが、実際に「クイズに強くなるため」には後者2つも必要で、 4つをバランスよく鍛えることが大切だと思います。 4つの要素をもう少し詳しくご説明すると、こういう感じでしょうか。

 

【四要素と実行したい内容】

記憶力:クイズに出題される知識を増やして覚える
理解力:覚えた知識について、さらに詳しく調べて理解を深める
想像力:覚えて理解を深めた知識が、クイズでどのように出題されるかをイメージする
表現力:自分でもクイズ問題にして、他者に出題する

 

このサイクルをバランスよく繰り返すことが クイズにおける脳の回転を速くする方法ではないでしょうか。 強い人との差を縮めるには想像力と表現力がポイントな気がしています。特に読み上げ式の早押しクイズで重要となる、問題文の先を読む脳の回転の速さ向上につながるはずです。

 

表現力や想像力を鍛えたいなと思われた場合は、クイズの作問・出題に限らずブログなどで文章をたくさん書いたり(クイズと関係のないものでもOK!)SNSでも直接でも、幅広く人と話をして、コミュニケーションを増やすことを強くお奨めします!

 

これで少しでもお力になれれば幸いです!

 

(2018/05/05)

 

※日本クイズ協会では、Twitter公式アカウント(@jqs_official)で、皆様からのご意見、ご要望を承っています。なるべく色々な方々からのご意見にお答えしたいと思います。なお返答にはしばらくお時間をいただくこともありますのでご容赦ください。ご質問する場合は、ハッシュタグ「#日本クイズ協会」をつけてお寄せください。

OK!