トップへ戻る

お知らせ

慶応義塾高等学校が初優勝「第3回 ニュース・博識甲子園」

2020/09/15

 

クイズに取り組む全国の高校生が日頃の努力、鍛練の成果を発揮する「第3回ニュース・博識甲子園」(一般社団法人日本クイズ協会主催)の全国大会が、2020年9月13日(日)にオンラインで開催され、神奈川県の慶応義塾高校(中辻 涼斗、井上 海揮、渡邊 哲丸)が頂点に輝きました。準優勝は東京都の早稲田高校(藤谷 恒輝、二階堂 雄太、桑原 健人)となりました。

 

 

全国大会には第2次予選を勝ち抜いた8校が出場し、3人1組でzoomを介したリモートによる「3文字完成クイズ」「勝ち抜きボードクイズ」「一問一答リレークイズ」で競いました。出題されるクイズ内容は、時事問題を中心に、科学、歴史、芸能音楽など幅広く、日頃のクイズで鍛えた知識力だけでなく、趣味やSNSを通じた情報収集力、閃き力などさまざまな知力が発揮されました。

 

 

予選には全国104校220チーム、個人参加14名の合計631名が参加。慶応義塾高校は第1回大会に全国大会に出場して以来、2年ぶりの全国大会進出での優勝を掴みました。

 

大会はスマートニュース株式会社様、株式会社Z会様に協賛、奈良新聞社様に後援いただきました。大会の様子は当日、YouTubeにてライブ配信されました。

 

ご参加・ご視聴、運営協力いただきました沢山の方々に厚く御礼申し上げます。今後とも、日本クイズ協会をよろしくお願い致します。

 


「第3回ニュース・博識甲子園」全国大会結果速報

 

 

1位 慶応義塾高等学校(神奈川県)
2位 早稲田高等学校(東京都)
3位 西大和学園高等学校(奈良県)
4位 N高等学校(通信制)
1回戦敗退 北野高等学校(大阪府)
1回戦敗退 筑波大学附属駒場高等学校(東京都)
1回戦敗退 高田高等学校(新潟県)
1回戦敗退 松江工業高等専門学校(島根県)

OK!